STUDY

新規事業開発・立ち上げ完全ガイド
~発想や進め方など重要なポイントを解説~

新規事業を立ち上げるために何からすればよいか?
進め方やフレームワーク、評価方法まで新規事業開発に関わる情報を一挙ご紹介!
計画策定を予定している方はもちろん、見直しを検討されている方にも役立つ情報が満載です。

新規事業開発コンサルティング

新規事業立ち上げのプロセスとは?

環境変化が激しく、VUCAの時代と呼ばれる昨今において、新規事業を考え・生み出していくことは全ての企業にとって共通の経営課題といえます。
ただ、新規事業の立ち上げノウハウや経験がないという場合も多く、どのように進めればいいかわからないという企業も少なくありません。
下記のコラムでは、新規事業の立ち上げプロセスと重要ポイントについて解説しています。ぜひご覧ください。

新規事業を成功へ導く進め方とは?

新規事業は「検討段階~軌道に乗るまで」に様々な壁があり、最終的に新規事業が今後の成長エンジンとして成功するケースが少ないのが現状です。
結果をコントロールできない新規事業ですが、結果以外のプロセスをコントロールすることで、成功確率を高めることは可能だと考えております。
下記コラムでは新規事業の進め方としてプロセスをコントロールする方法や成功へ導くポイントを解説しております。ぜひご覧ください。

新規事業の狙い目の見つけ方

新規事業の立ち上げプロセスが把握できた後に問題として挙がるのは、
「自社の強みが活かせる分野が分からない」
「関連性が見出せず参入できる分野が分からない」
など狙い目が見つけられないという点です。
下記コラムでは、新規事業の狙い目の見つけ方について解説しておりますので、ぜひご覧ください。

新規事業に役立つフレームワーク

新規事業に限らず、事業を組み立てる際に基本となるものはビジネスモデルです。ビジネスモデルの要素は、誰に(ターゲット層・地域など) 、何を(製品・サービスなど) 、どのように(価格設定・マーケティング施策など) 提供するかということとなり、ここを規定することが新規事業においてもポイントとなります。
それらの枠を広げたり、組み合わせの整理に利用できるのがフレームワークになります。下記コラムでは新規事業のアイデアの考え方から具体的なアイデアを考える際に役立つフレームワークの紹介、活用法を解説しておりますので、ぜひご覧ください。

新規事業の発想力を豊かにする考え方

新規事業では0からアイデア考え、発想する機会が多くなります。
多くの方は0から1を生む出すことに苦手意識も持たれているのではないでしょうか。しかし、なぜ難しいのか、苦手なのかを解消することにより新規事業のアイデアがどんどん出せるようになれば良いですよね。
下記コラムでは、新規事業の際に役立つ、発想力を豊かにする思考方法を解説しております。ぜひご覧ください。

新規事業のアイデアの評価方法

フレームワークなどを用いて新規事業のアイデアが生まれた後は、客観的に評価・検証し実現性があるのか確認していく必要がございます。
下記コラムでは新規事業の生まれたアイデアの評価、スコアリングの方法を解説しておりますのでぜひ、ご覧ください。

新規事業計画書の作り方

アイデアが絞られ新規事業を始める際、計画書の作成は事業の方向性を明確にするための非常に重要なプロセスです。
新規事業計画書は、ビジネスの方向性だけでなく、目標や対策を明文化する重要なツールとして位置づけられます。下記コラムでは、その作成方法と注意点を詳細に解説しておりますので、ぜひご覧ください。

新規事業が失敗する5大要因

新規事業の成功確率は実はおよそ1割~2割程度と言われている現状において、リソースも限られる中、闇雲にトライ&エラーを繰り返している余裕はありません。出来る限りスピーディーに、かつ失敗するリスクを排除して事業化していく必要があります。
下記コラムでは新規事業開発における失敗要因や失敗事例から、成功確率を高めるポイントについて解説しておりますので、ぜひご覧ください。

新規事業開発コンサルティングをご紹介

新規事業の立ち上げにこんなお悩みはありませんか。

・新規事業の社内プロジェクトを立ち上げたが、何から始めればよいのかわからない
・自社の強みを活かした新規事業が何かわからない
・新規事業を成功させたいがリソースが限られており社内では対応できない

そのお悩みを、タナベコンサルティングの新規事業開発コンサルティングで解決します。
事業戦略、経営戦略どちらの構築にも多くの実績を持つタナベコンサルティングでは、企業の中長期戦略として経営・事業の両面で新規事業開発の戦略構築が可能です。経営・事業の両面で新規事業を実装することで企業価値を最大限高めるご支援をいたします。

サービスの詳細は以下よりご確認ください。

新規事業開発コンサルティング

ABOUT

タナベコンサルティンググループは
「日本には企業を救う仕事が必要だ」という
志を掲げた1957年の創業以来、
66年間で大企業から中堅企業まで約200業種、
17,000社以上に経営コンサルティングを実施してまいりました。

企業を救い、元気にする。
私たちが皆さまに提供する価値と貫き通す流儀をお伝えします。

コンサルティング実績

創業66
200業種
17,000社以上