武政 大貴
Tanabe Consulting 執行役員 デジタルコンサルティング事業部
マネジメントDX
Hirotaka Takemasa

武政 大貴

経歴
財務省で金融機関の監督業務や法人企業統計の集計業務などを担当後、企業経営に参画したのち当社に入社。実行力ある企業(自律型組織)構築を研究テーマとして、見える化手法を活用した生産性カイカクを中心にコンサルティングを実施。生産性の改善を前提に、DXビジョン、IT構想化、ERP導入支援及びSDGs実装支援など世の中の潮流にあわせたコンサルティングメソッドを研究開発しながら実行力ある企業づくりにおいて高い評価を得ている。
コンサルティング
領域
マネジメントDX
・業務改善
・5S/VM
・ISO取得支援/スリム化
・デジタル・テクノロジー全般
(特にプロダクトマネージャー領域)
・経営システム
・SDGs
・階層別教育全般
・中期経営計画策定
実績
  • 中堅・中小企業へのIT化構想及びERP導入支援
  • 中堅・中小企業へのDXを活用したバックオフィス業務改善支援
  • 5S/VM手法を活用した企業体質改善支援
  • ISO取得・スリム化支援、ISOを活用した経営マネジメントシステム再構築支援
  • 中堅・上場企業への中長期ビジョン・計画策定支援
書籍
真の「見える化」が生産性を変える―あなたの会社の実行力が劇的に変わる―

ABOUT
TANABE CONSULTING

タナベコンサルティンググループは「日本には企業を救う仕事が必要だ」という
志を掲げた1957年の創業以来、66年間で大企業から中堅企業まで約200業種、
17,000社以上に経営コンサルティングを実施してまいりました。

企業を救い、元気にする。私たちが皆さまに提供する価値と貫き通す流儀をお伝えします。

コンサルティング実績

  • 創業 66
  • 200 業種
  • 17,000 社以上