WEBINAR

オンデマンド配信

企業の未来を描く「MIRAI承継」(未来承継)
~経営を未来へつなぎ、企業を成長させていくための準備~

企業成長を見据えた経営承継を成功させるためには、承継期の前から将来の承継を視野に入れた準備が必要です。

ウェビナー概要

資本の承継だけでは経営承継は完結しません。
資本の承継のみならず、経営(事業)の承継、組織の承継と合わせて考える必要があります。

タナベコンサルティングのMIRAI承継とは単にそれらを引き継ぐだけではない、企業を未来へ向けて成長させていくことを前提とした経営承継へのアプローチです。

企業成長を見据えた経営承継を成功させるためには、承継期の前から将来の承継を視野に入れた準備が必要です。

資本政策はもちろん、会社、事業の将来ビジョンの構築、組織・人材戦略と絡めて、具体的なスケジュールとアクションプランに落とし込んでいく必要があります。
一般的に承継というと、節税や交渉術といったテクニック論にフォーカスされがちですが、そのような近視眼的な判断基準ではMIRAI承継の本源的な目的である、より良く存続し、その先のさらなる成長を見据えた経営承継は実現できません。

MIRAI承継によって、よりよい未来を築くための準備のポイントをお伝えいたします。

ウェビナーのポイント

  1. 承継後も企業価値を向上させていくための経営承継の考え方を学ぶ
  2. 人的資本、組織資本等の非物的資産価値を毀損することなく承継していく手法を学ぶ
  3. 成功事例に学ぶ承継の準備を知る

講師紹介

大西 靖彦

タナベコンサルティング
コーポレートファイナンスコンサルティング事業部
チーフマネジャー

大西 靖彦

金融機関にて法人営業に従事し、約10社以上の事業承継を支援。その後、事業会社にて株式上場準備を担い、組織再編や事業戦略構築、ガバナンス強化などの経験を経て、当社へ入社。「誠実に顧客の経営課題と向き合う」をモットーに、収益・財務構造改革や組織再編、PMIコンサルティングなど、幅広く案件を手掛ける。

金村 修煥

タナベコンサルティング
M&Aコンサルティング事業部 チーフマネジャー

金村 修煥

金融機関にて主に中小事業法人オーナーに対する資産運用コンサルティング業務の経験後、大手調剤薬局チェーンにて投資業務を担当し、30社以上の買収及び売却の経験。ヘルスケア業界に明るく、M&AのエグゼキューションからPMIまでの経験から買収・売却当事者目線と事業理解を踏まえたM&Aを強みとしている。スモール~ミドルキャップ案件のソーシング、エグゼキューションに従事している。

企業の未来を描く「MIRAI承継」(未来承継)
~経営を未来へつなぎ、企業を成長させていくための準備~

関連ウェビナー 一覧はこちら

ABOUT

タナベコンサルティンググループは
「日本には企業を救う仕事が必要だ」という
志を掲げた1957年の創業以来、
66年間で大企業から中堅企業まで約200業種、
17,000社以上に経営コンサルティングを実施してまいりました。

企業を救い、元気にする。
私たちが皆さまに提供する価値と貫き通す流儀をお伝えします。

コンサルティング実績

創業
200業種
17,000社以上