WEBINAR

オンデマンド配信

いち早くトレンドを押さえる!
中期経営計画2024年トレンド

本オンデマンドウェビナーでは、企業を支える【人】にもフォーカスした、
サステナブル企業を創り出すための中期経営計画のポイントをお伝えします。

ウェビナー概要

コロナ・ウクライナ情勢などにより、企業を取り巻く外部環境が劇的に変化し、【10年に1度】が【毎年】起こる時代に突入しました。
企業の寿命が30年と言われていたのも過去の話となり、ビジネスモデルを10年に1度見直さなければ、企業は存続しない、と言っても過言ではありません。またそのような中でも中期経営計画の根幹は変わりません。

厳しい外部環境であるからこそ、ただ稼げそうな分野に進出する、目先のメリットだけを追う、というような計画になってしまいがちですが、外部環境を考慮しながらも、軸がある、心が通っている=理念・ビジョン・ミッションに従う計画であることが重要です。

本オンデマンドウェビナーでは、企業を支える【人】にもフォーカスした、サステナブル企業を創り出すための中期経営計画のポイントをお伝えします。

ウェビナーのポイント

  • 1. 中期経営計画策定の基礎、必要項目
  • 2. 事業戦略の切り口と、成功に導く人材戦略の設定方法
  • 3. 表面的にならない、ミッション・ビジョンへ繋がる中期経営計画の策定方法

講師紹介

石川 一平

タナベコンサルティング
ストラテジー&ドメインコンサルティング事業部
チーフマネジャー
住まいと暮らしビジネス成長戦略研究会リーダー

石川 一平

大手リフォーム会社の営業部門にて活躍後、経営企画部門で経営全体の幅広い業務経験を積み、当社に入社。現場主義で成果を生み出すコンサルティングを信条とし、企業のビジョン実現を支援。数多くのコンサルティング経験を通じた事例をベースに、クライアント独自の攻めのビジネスモデル創りの推進を得意とする。特に、経営戦略を踏まえての組織全体への展開、現場への落とし込み・徹底を通じた成果を生み出す取り組みで、お客様から高い評価を得ている。また、業界全体の成長・発展に向けた、企業間のご縁づくりにも注力しており、多くの企業間のマッチングを実現している。

いち早くトレンドを押さえる!
中期経営計画2024年トレンド

ABOUT

タナベコンサルティンググループは
「日本には企業を救う仕事が必要だ」という
志を掲げた1957年の創業以来、
66年間で大企業から中堅企業まで約200業種、
17,000社以上に経営コンサルティングを実施してまいりました。

企業を救い、元気にする。
私たちが皆さまに提供する価値と貫き通す流儀をお伝えします。

コンサルティング実績

創業66
200業種
17,000社以上