BRAND INSIGHT 事例・コラム・オンデマンド動画

「PRと広告」の違い、説明できますか?PR発想で取り組む「共感を生むPRコミュニケーション戦略とは」

  • オンデマンド動画
  • PR戦略
  • コミュニケーション戦略
  • 戦略ブランディングPR
  • 認知拡大

オンデマンド動画概要

「PR」と「広告」の違い、説明できますか?

PRと聞いて、どのような印象を持ちますか?
何となく華やかなイメージがあったり、大手BtoC企業向けの話だと思ったりする方も多いのではないでしょうか。
日本では、PRとパブリシティ(プレスリリースなど)をほぼ同意義で捉える時代が長かったため、そういった印象につながっているのかもしれません。

しかし、本来PR(=パブリックリレーションズ)とは企業がステークホルダーと良好な関係を築くためのあらゆる活動や考え方を指す、すべての企業にとって必要な取り組みです。

だからこそ知っていただきたいのが、4つのメディアからなる「PESOモデル」です。
自社の価値や商品・サービスの価値を向上させるために、「自ら発信すること」と同じくらい「誰かに共感してもらうこと」「誰かに拡散・おすすめ・紹介してもらうこと」が重要な時代。
ブランディングを成功させ、長く愛される企業になっていくためにも、このPESOモデルを正しく理解し、「PR発想」を身につけることが求められています。

本オンデマンドウェビナーでは、そもそもPRとは?という基礎的な振り返りから、PESOモデルの解説を通じて、皆さんにPR発想のヒントをご提供いたします。
これから本格的にPRに取り組みたいという経営層の方々はもちろん、自社のブランディング活動に課題を感じている方々にもおすすめのウェビナーです。
ぜひご参加ください。

動画のポイント

  1. PRと広告の違いを説明できますか?
  2. いま、理解・整理しておきたい2つのキーワード
    「PESOモデル」と「ステークホルダー」
  3. これからのブランディングに、なぜ「PR発想」が欠かせないのか?
  4. 事例紹介
  5. タナベコンサルティングのPR支援

講師紹介

伊藤 健一郎
タナベコンサルティング
ブランド&PRコンサルティング事業部
ゼネラルマネジャー

伊藤 健一郎

「まず自らがその商品・サービスのファンになる」ことをモットーに、クライアントと真っ直ぐに向き合ったコンサルティングを展開。食品・飲料・小売・生活用品メーカーを中心に、クリエイティブデザイン支援実績多数。SNSを活用したデジタルマーケティング支援やクリエイティブディレクション・メディアプランニングを一気通貫で支援し、顧客のファンづくりに貢献している。

主な実績

  • 食品宅配業界の新規顧客開拓キャンペーンのプレミアム企画製作
  • 大手飲料メーカーの販売員向けインナーブランディングツール支援
  • ブランドコラボレーションを活用したキャンペーンの企画立案・プロモーション・実行支援
  • 日用品メーカーの店舗拡販に向けた消費者キャンペーン企画立案・プロモーション・実行支援
  • 中堅不動産メーカーへのメディアを活用した効果的なメディアプランニング支援
  • 石田 貴大
    タナベコンサルティング
    ブランド&PRコンサルティング事業部
    ゼネラルマネジャー

    石田 貴大

    移り変わる市場ニーズを的確に捉え、BtoC企業におけるプレミアムグッズ・クリエイティブの企画・媒体選定・実行までトータルサポートを実施。顧客に「真の価値」を伝えるを信条にコンサルティング支援に取り組んでいる。

    主な実績

  • メディアプロモーション
  • WEBプロモーションコンサルティング
  • CIプランニングコンサルティング
  • ABOUT タナベコンサルティンググループとは

    タナベコンサルティンググループは「日本には企業を救う仕事が必要だ」という志を掲げた1957年の創業以来66年間で大企業から中堅企業まで約200業種、17,000社以上に経営コンサルティングを実施してまいりました。企業を救い、元気にする。私たちが皆さまに提供する価値と貫き通す流儀をお伝えします。

    コンサルティング実績

    • 創業
    • 200業種
    • 17,000社以上