デジタル初心者・中小企業でも取り組むことができるIT化のポイント 低コスト・スモールスタートではじめるデジタル化・DX推進への第一歩

オンデマンド動画

本オンデマンドウェビナーは、デジタルに自社も取り組みたい。だけど、お金もかけたくないし、時間も十分にないし、人材も不足しているんだ。そんなデジタル化・DX推進にお悩みの方の解決の糸口を紹介します。

デジタル初心者・中小企業でも取り組むことができるIT化のポイント 低コスト・スモールスタートではじめるデジタル化・DX推進への第一歩

ウェビナー概要

デジタル活用・業務効率化に代表されるアナログ改善・業務改革での、重要な最初のステップは"現状の可視化"です。

正しい業務の実態、解決すべき課題をまずは明確にし、現場・管理者・経営層で課題認識が一致して初めて、デジタル活用の推進力(プラン、予算、人材)を得ることができます。

とはいえ、現状可視化には現場の協力が不可欠であり、時間の確保が大きな課題としてあげられます。また、自社にノウハウやデジタル人材がいない場合はさらに時間もかかってしまいます。外部のコンサルタントに依頼する方法もありますが、まずはコストをかけずに自社内で取り組んでいきたいというお声をよく聞きます。

デジタルに自社も取り組みたい。だけど、お金もかけたくないし、時間も十分にないし、人材も不足しているんだ。そんなデジタル化・DX推進にお悩みの方の解決の糸口となるオンデマンドウェビナーです。

こんな方におすすめです

  1. デジタル化に大きな投資なんてかけられないとお考えの経営者
  2. 業務をデジタル化・効率化したいが、どこから手を付けていいか悩んでいる経営層
  3. デジタル人材が社内にいないから自社ではうまくいかないと思っている役員・管理職の方々
  4. デジタルツールがたくさんあって何がよいのか悩んでいるバックオフィスご担当者

本ウェビナーのポイント

  1. IT・デジタル知識が初心者レベルでも実践できたデジタル化の紹介
  2. おすすめのデジタルツールのご紹介
  3. デジタル化・DX推進のステップが分かる

講師紹介

genseiobuchi

タナベコンサルティング
デジタルコンサルティング
チーフマネジャー
大渕 元晴

金融機関にて法人営業、融資審査業務に従事後、海外にて就業。その後、市役所に入庁し、市の総合計画の進捗管理・調整およびふるさと納税の推進・ECサイト管理担当を経て、当社に入社。現在は専門のDX分野にて、東北エリアのDX推進を担当しながら、新規事業開発、業務標準化支援、会計・販売管理システム再構築など幅広い分野で活躍し、クライアントの事業発展に貢献している。

主な実績

  • 中小企業の会計・販売管理システム再構築コンサルティング
  • 中堅企業の業務標準化支援コンサルティング
  • 新規事業開発および新規事業推進コンサルティング
  • IT化構想確立・実装支援
  • 未来ビジョン、ロードマップ策定コンサルティング

ABOUT
TANABE CONSULTING

タナベコンサルティンググループは「日本には企業を救う仕事が必要だ」という
志を掲げた1957年の創業以来、66年間で大企業から中堅企業まで約200業種、
17,000社以上に経営コンサルティングを実施してまいりました。

企業を救い、元気にする。私たちが皆さまに提供する価値と貫き通す流儀をお伝えします。

コンサルティング実績

  • 創業 66
  • 200 業種
  • 17,000 社以上