WEBINAR

オンデマンド配信

「攻め」のホールディングス経営・グループ経営を考える!
ホールディングスグループ経営フォーラム

本オンデマンドウェビナーでは、全体ビジョンの策定から事業ポートフォリオの再構築、各ビジネスが遠心力を発揮し事業・グループが成長している具体事例を交えてご紹介します。

ウェビナー概要

事業承継を迎える企業が増え、M&Aや分社化などを戦略的に進める動きが顕著です。

また、成熟したマーケットでは事業を単独で成長させることが困難なため、複数の事業を組み合わせることを前提とした「攻め」のホールディングス経営・グループ経営が注目を集めています。

一方で、形成した企業グループを上手く管理できずに個別最適になっているケースも見られます。

ホールディングス経営・グループ経営の成功には、本社機能を強化する「求心力」と、事業会社の自立性・柔軟性を実現する「遠心力」が原動力となります。

本オンデマンドウェビナーでは、全体ビジョンの策定から事業ポートフォリオの再構築、各ビジネスが遠心力を発揮し事業・グループが成長している具体事例を交えてご紹介します。

ご視聴可能なプログラム

  1. ○オープニング講義
    遠心力がグループ経営をイノベートする

    株式会社タナベコンサルティング 執行役員
    中須 悟
  2. ○ゲスト講義1
    ホールディングス化による永続的発展的な企業経営
    <講演ポイント>
     ・事業会社経営者の育成
     ・事業会社をマネジメントする経営システム

    株式会社メイホーホールディングス 代表取締役社長
    尾松 豪紀 氏
  3. ○ゲスト講義2
    持続的成長のた為のメガプラットフォーム構築
    <講演ポイント>
     ・ホールディングス経営による持続的成長
     ・M&A、アライアンスによる持続的成長
     ・人材教育・DXによる持続的成長

    SOEIホールディングス株式会社 代表取締役社長
    若山 圭介 氏
  4. ○クロージング講義
    ホールディング・グループ経営を推進する5つのテーマ

    株式会社タナベコンサルティング
    コーポレートファイナンスコンサルティング事業部
    エグゼクティブパートナー
    浜岡 裕明

講師紹介

尾松 豪紀氏

株式会社メイホーホールディングス
代表取締役社長

尾松 豪紀氏

1992年、株式会社メイホーエンジニアリング入社、2001年に同社・代表取締役に就任。2017年、株式会社メイホーホールディングスを設立し持株会社体制に移行。2021年6月、東京証券取引所マザーズ市場(現グロース)および名古屋証券取引所セントレックス市場(現ネクスト)上場。現在、同社代表取締役社長として、18社、1000名超の企業グループの経営を行う中で、「永続的発展的な企業を創る」「全従業員のしあわせを追求する」「地域社会の発展に貢献する」の3つの企業理念のもとに、建設関連サービスから建設業、人材関連サービス、介護等、地域を支えてきた中小企業を結び、企業の経営効率化、人材、業務連携をサポートする「地域企業支援プラットフォーム」を通じて「地域のサポーター企業」を育成している。
著書:「地域創生」の法則(東洋経済新報社、2021年7月刊)

若山 圭介氏

SOEIホールディングス株式会社
代表取締役社長

若山 圭介氏

空港、電鉄・新幹線、高速道路、電力施設等の重要インフラを手掛ける地盤改良の専門工事会社グループ。銀行勤務後、創業者である義父の急逝に伴い31歳で社長就任。人手不足や高齢化が深刻な中、積極的な業界イメージチェンジ戦略で新卒採用に注力し、8年間で100名以上の新卒採用に成功する。新卒者向けの職業訓練校も設立し、若手技術者の育成に力を入れている。その他M&A、アライアンスも駆使し安定成長を遂げている。売上60億円(承継時売上10億円)、従業員数350名。

浜岡 裕明

タナベコンサルティング
コーポレートファイナンスコンサルティング事業部
エグゼクティブパートナー

浜岡 裕明

経営者の志を受け止めるコンサルティングスタイルで、ホールディング設立支援・グループ経営システム構築・事業承継計画策定・企業再生など、機能別・症状別の課題解決コンサルティングに定評がある。また、組織経営体制構築に向けた制度設計、後継者・経営幹部育成も数多く手掛け、実績を残している。

中須 悟

タナベコンサルティング
執行役員
九州本部 副本部長
兼 コーポレートファイナンスコンサルティング戦略推進担当(ホールディングス&グループ経営)
ホールディングス・グループ経営モデル研究会リーダー

中須 悟

「経営者をリードする」ことをモットーに、企業の財務収益構造や組織体制、資本構成を大局的かつ戦略的に改革するコンサルティングを得意としている。また上場・中堅企業における事業承継、ホールディング経営推進のスペシャリストとして、建設業、物流業、不動産業、製造業、小売・サービス業など幅広い業種での実績があり、全国で活躍中。CFPR認定者。

「攻め」のホールディングス経営・グループ経営を考える!
ホールディングスグループ経営フォーラム

関連ウェビナー 一覧はこちら

ABOUT

タナベコンサルティンググループは
「日本には企業を救う仕事が必要だ」という
志を掲げた1957年の創業以来、
66年間で大企業から中堅企業まで約200業種、
17,000社以上に経営コンサルティングを実施してまいりました。

企業を救い、元気にする。
私たちが皆さまに提供する価値と貫き通す流儀をお伝えします。

コンサルティング実績

創業
200業種
17,000社以上