BRAND INSIGHT 事例・コラム・オンデマンド動画

どこよりもいち早く公開!
2024年 SNSマーケティングのトレンド

  • オンデマンド動画
  • コミュニケーション戦略
  • ブランドプロモーション
  • 認知拡大
  • 関係構築
  • 顧客拡大

オンデマンド動画概要

InstagramやX(旧 Twitter)、TikTok等、企業がSNSアカウントを所有することは当たり前となってきました。
4年後の2027年には、SNSマーケティング市場は現在の約1.7倍となる1兆8,800億円を超えるとの予測も出ており(※) 、企業がマーケティング活動に取り組むうえで、SNSは今後ますます欠かせない存在になると言えるでしょう。
※出典:サイバー・バズ/デジタルインファクト調べ

こういった、各社の積極的なSNS投資が考えられる状況で成果を出していくためには、トレンドを押さえることも重要なポイントです。
とは言え、SNSは様々なマーケティング手法の中でもとりわけ変化のスピードが速く、トレンドを把握するのは難しいと感じる方も多いのではないでしょうか。

本オンデマンドウェビナーでは、「2024年 SNSマーケティングのトレンド」と題し、これまでの傾向を振り返るとともに、来期の取り組みを検討するうえで参考にしていただける最新情報、事例をご紹介します。
ただの運用で終わらない、集客や売上につながる効果的なSNS戦略を築くための第一歩として、ぜひご視聴ください。

動画のポイント

  1. 現在のSNS市場の情勢と状況
  2. 2024年 SNSマーケティングのトレンド情報
  3. SNSマーケティング 企業事例
  4. SNSプロモーションコンサルティングについて

講師紹介

遠藤 瞳
タナベコンサルティング
ブランド&PRコンサルティング事業部 チーフマネジャー

遠藤 瞳

クライアントのブランドイメージに基づき、デザインを含めた提案を強みとし、食品・化粧品業界を中心に企業のプロモーションをトータルで支援。SNSやメディアを活用したブランド価値向上施策の戦略立案も行い、販促プロモーションを通してクライアントの課題解決に貢献できるよう力を注ぐ。

ABOUT タナベコンサルティンググループとは

タナベコンサルティンググループは「日本には企業を救う仕事が必要だ」という志を掲げた1957年の創業以来66年間で大企業から中堅企業まで約200業種、17,000社以上に経営コンサルティングを実施してまいりました。企業を救い、元気にする。私たちが皆さまに提供する価値と貫き通す流儀をお伝えします。

コンサルティング実績

  • 創業
  • 200業種
  • 17,000社以上