WEBINAR

オンデマンド配信

意思決定の精度とスピードを上げて
成果につなげるデシジョン(意思決定)
マネジメントシステムとは?

本オンデマンドウェビナーでは、意思決定の精度とスピードを上げて成果につなげるためのデシジョンマネジメントシステムに関する設計とその運用について、活用事例を交えながらわかりやすくご説明いたします。

ウェビナー概要

環境変化が激しい中、近年では管理会計の導入・見直し、その活用と成果発揮の仕組みである「デシジョンマネジメント」に注目が集まっています。
激変する経営環境の中では、数値情報だけではなく、非数値情報も含めた経営実態の把握とスピーディな対応が求められ、羅針盤無き経営判断は企業経営の致命傷となります。
これらの仕組みや行動が不十分と思われている経営トップ・幹部の皆様は多いのではないでしょうか?

「企業は意思決定の産物」と言われます。
企業が目指す姿であるビジョンや目標に向かって、経営トップのみならず、幹部・社員までもが正しい価値判断のもとで「意思決定」を行い、スピーディに行動へ移せることができれば、企業は猛スピードで変革して行きます。

今回は、デシジョンマネジメントシステムの設計とその運用について、事例を交えながらわかりやすくご説明いたします。

ウェビナーのポイント

  1. デシジョンマネジメントの全体体系と活用事例
  2. 管理会計を軸にしたマネジメントシステムのポイント
  3. DXを活用した業績ダッシュボード化
  4. リーダーの意思決定マインドのつくり方

講師紹介

齋藤 正淑

タナベコンサルティング
執行役員
コーポレートファイナンスコンサルティング事業部

齋藤 正淑

会計事務所業界で監査・会計指導業務を経て、当社に入社。経営ビジョン・戦略策定、組織体制デザイン、財務・資本政策立案、事業承継戦略の構築を得意とするタナベ屈指のコンサルタント。中堅企業の総合的な経営基盤強化を、収益構造の再構築により実現すると共に、その推進を支えるマネジメントシステム構築、経営人材の育成で数多くの実績を持つ。事業承継では『経営者のプライベートな悩み(同族問題)』も同時に解決する。

意思決定の精度とスピードを上げて
成果につなげるデシジョン(意思決定)
マネジメントシステムとは?

関連ウェビナー 一覧はこちら

ABOUT

タナベコンサルティンググループは
「日本には企業を救う仕事が必要だ」という
志を掲げた1957年の創業以来、
66年間で大企業から中堅企業まで約200業種、
17,000社以上に経営コンサルティングを実施してまいりました。

企業を救い、元気にする。
私たちが皆さまに提供する価値と貫き通す流儀をお伝えします。

コンサルティング実績

創業
200業種
17,000社以上